初心者向けブラックジャック解説

ブラックジャックでプレイヤーがとれる行動

ブラックジャックでは、プレイヤーに色々な項目で操作するように設定されていません。オンラインカジノの場合も、単純な操作で楽しめるので、多くのユーザーに人気があります。プレイヤーの中には、非常に難しい攻略法を採用して、大きな利益を得ている場合もあります。
実際にオンラインカジノのブラックジャックを遊んでいるときに、プレイヤーが操作する項目について説明します。

1.ヒットによってカードを引く
ブラックジャックのルールでは、ヒットという方法でカードを引きます。カードを1枚引いて勝負するという方法になりますが、これは定番とされている行為です。数字が11以下であれば、間違いなくヒットを行ったほうがいいでしょう。
ヒットをしないことになれば、数字が非常に高いことを意味していますので、次の操作を行います。

2.スタンドをして勝負をする
2枚のカードの数字が17以上であれば、これ以上カードを引くのはバーストの危険性が高く、オーバーして負ける可能性も高まります。スタンドをして勝負を行う方法を採用してください。
スタンドを選択すると、これ以上のカードは引かず、ディーラー側がスタンドする、もしくはバーストした段階で勝負を行います。

3.ダブルダウン
賭け金を倍にしてヒットする方法です。相当自信がある場合に利用するもので、自信がないときにダブルダウンを行うのはやめてください。負けてしまえばお金を2倍分失っていくことになります。
ダブルダウンを行うのは、Aを持っている時が望ましいです。数字を変えることができて、21に近づけるチャンスが大きくなるためです。

4.スプリット
こちらも賭け金を倍にする方法ですが、手を半分にする際に利用します。つまり2つの手を作成して勝負する形になります。当然ですが、カードを引く枚数が多くないと勝負ができませんので、ある程度のカードを引かないといけません。
あまり多く利用される方法ではないので、ユーザーによっては使わないでしょう。

5.サレンダー
諦めることを意味する用語です。これは勝てないと思った段階で終了を宣告し、賭け金の半分を返してもらって負けを認めます。一部のブラックジャックには、サレンダーが付けられていないので、場合によってはプレイできないのです。
サレンダーを利用する方法は、あまりいいとは言えないのですが、相手が21だと思っている場合には、諦めて賭け金を返してもらったほうが安心できるでしょう。

初心者はブラックジャックで敗北しやすい

オンラインカジノでも遊びやすいゲームに該当するブラックジャックですが、初心者の方は簡単に負けてしまいます。最大の理由は、ブラックジャックが初心者には向いていないゲームだからです。簡単に見えて、実は多くの難しさを提供しているのがブラックジャックであり、適当に遊んでいるだけでは多くの利益を出してくれません。

ブラックジャックにありがちな初心者のミス

最初に、ブラックジャックで初心者が起こしやすいミスについて説明します。もし同じようなミスをしている人がいれば、すぐに対策を考えましょう。

1.適当にカードをヒットしている
数字が小さいから、適当にカードを受け取るようにして、21に近づけようとします。しかし、カードを受け取っているのはいいですが、大きな数字をもらってしまうと一気に大変な状況になります。バーストして勝手に敗北が決まってしまったり、カードを引いていいのかわからないような数字になり、またカードを引いてしまって負けてしまうという問題があります。
適当にカードを引いていることで、負ける可能性は劇的に高いとされます。ベテランクラスになると、ブラックジャックのルールなどもわかっているので、そう簡単にカードを引くようなことは考えないのです。

2.賭け金が多すぎる
1ドルからスタートできるオンラインカジノが多い中で、10ドルや20ドルを賭けていくことで、どんどん負けが込んでしまう状況です。掛け金が多くなっているのは、プレイヤーが利益を得たいから、損失をカバーしたいからという理由があります。
ただ、攻略法の1つであるマーチンゲール法を使えば損失は簡単に軽減できるのです。賭け金を勝手に増やして負けてしまうのは、ユーザーの問題といえるでしょう。

3.サレンダーをしない
サレンダーを行って半分でも返してもらえばいいのに、諦めることが嫌なのでゲームを続けている人もいます。サレンダーを有効活用しないと、ブラックジャックでは勝てないので注意してください。

大事なのは勝てるときに勝負を行うこと

ブラックジャックでは、勝てる時と勝てない時があります。勝てると思っている時には、どんどん大きな勝負をしたいところです。ダブルダウンをしっかりと使って、賭け金を増やして勝負をしましょう。
ただ、カードを引いても勝負にならない、これ以上は勝てないと思ったときには、しっかりとサレンダーをして次に備えるのです。負けを認めるのもブラックジャックではいい方法です。

オンラインカジノの儲けを手にする

出金前に本人確認書類をオンラインカジノへ提出する

事前に準備していたオンラインカジノへ提出する本人確認書類は、オンラインカジノの出金手続きを行うために利用します。本人確認書類を提出しない場合は、オンラインカジノから出金できません。初回に限って行われていることですが、出さない場合は全く手続きが進みませんので、必ず提出を行ってください。提出した内容を確認して、問題がなければ払い戻しが行われます。

オンラインカジノは本人証明を必要としている

オンラインカジノが信頼を与えて、ユーザーに安心してプレイしてもらえる環境を作っているのは間違いありませんが、同時にプレイしているユーザーにも安心を要求しています。本当に本人がプレイしているのか確認をしたいので、オンラインカジノは出金前に確認を行っています。本人確認書類を出してもらい、住所地と名前、登録されている情報が正しいかチェックして、問題がなければ出金を行っています。
書かれている内容と異なっている情報が掲載されている場合は、違う情報がかかれていると判断して出金対応は行いません。対応が遅れてしまうことで、早く出金をしたいと思っていたユーザーはがっかりすることでしょう。ただ、登録されている情報が間違っている時点で、オンラインカジノへ信頼されていないと判断されているので、仕方ないことです。
登録内容を変更して対応できる場合は、先に変更を行ってください。登録内容を変更していない場合は、そのままオンラインカジノが間違っている情報として処理するようになります。アカウントの凍結などもあり得るので、早く対応することが望ましいです。

無事に確認が終われば出金される

確認が無事に完了して、問題なく対応できると判断できる場合には、オンラインカジノは出金を行います。若干時間はかかりますが、出金できるタイミングまでは我慢して待つことです。出金されてようやくオンラインカジノに信頼されているものと判断してください。
1度オンラインカジノから出金されるようなら、2回目以降は本人確認書類を出すことはありません。そのまま出金対応が行われることになります。オンラインカジノとしては、1回の確認で信頼できると判断しているので、信頼できるユーザーには普通に出金対応を行います。
終わるまでに時間がかかる恐れもありますので、余裕を持って出金対応を行ってください。特に週末は確認が遅い傾向がありますので、早期の確認には早く連絡を入れることも大事です。

大勝した場合の出金作業

オンラインカジノで多くの利益を得ている場合には、出金作業が少し難しくなります。オンラインカジノは、1回で出すことのできる金額を制限しているので、ジャックポットクラスになると1回で出金できません。何度も出す手続きを行う必要がありますので、毎日手続きを行い、分割してオンラインカジノから出金する方法も考えてください。

オンラインカジノは1日の出金制限を設けている

入金制限は無制限としているオンラインカジノも、出金制限については必ず実施しています。オンラインカジノから一括で出金を行われると、ジャックポットの金額を処理するのが困難となり、オンラインカジノからの出金作業が長引いてしまうからです。大手のオンラインカジノは、ユーザーもかなり抱えていますので、多くのユーザーから出金手続きが行われると、手続きに時間がかかってしまいます。
出金手続きを容易にできるように、オンラインカジノは出金制限を作っています。一定の金額以上は出金できない仕組みにして、制限以上の金額を出したいと思っているなら分割してほしいように説明しています。1日の制限ですので、1日に2回の出金作業を行なっても対応されません。

出金制限を確認してオンラインカジノから出金

出金制限は、オンラインカジノのホームページに掲載されていることが多いので、ホームページ上で確認してください。1日に出すことのできる金額が判断できるようなら、金額を制限して出金手続きを行います。上限まで出金することを考えて、残された金額は翌日以降に出金対応を行ってください。
制限を超えてしまうと、オンラインカジノが警告を出して、手続きが完了しないように止めます。出金制限に合わせられるように金額を調整して、手続きのやり直しとならないように気をつけてください。オンラインカジノによっては、出金手続きは実施できるものの、手続きを取り消してやり直しをさせる場合もあります。

分割してオンラインカジノから出金する

オンラインカジノから、分割する形で出金する方法もあります。出金制限の限界までオンラインカジノで手続きを行い、翌日にもう1度制限ギリギリまで出金の手続きを行います。手続きを繰り返して全額の出金を図る方法です。
全額出金できるような状況となれば、オンラインカジノから利益をすべて出すことが可能になります。分割は面倒かもしれませんが、オンラインカジノの制限を回避するために必要な行為ですので、面倒でも分割で出金してください。

これまでのプレイまとめをしておいてやるぞ!!

いやぁ~、風邪でお悩みの諸君!! ちゃんと鼻セレブを使ってるか??
オレ様も、風邪にはならないと思っていたんだが、今月に入ってくしゃみとハナミズが止まらなくてティッシュの減りがハンパないわけだ(笑)
ベットの横のゴミ箱がティッシュでテンコ盛りなわけだw

さて、楽しかった夏休みも終わってしまったわけだが、お前らのポケットマネーも寂しくなってしまうんじゃないか??
いやしかし、これからオンラインカジノを始めてみようと思ってる初心者プレイヤーが増えてきているみたいだなwww

そんな諸君の為に、オレ様のプレイ金額が低かった奴を纏めてやったぞ!!

まずは、キャッシャーに残ってた26ドルを使ってオンラインカジノ界のトラック野郎www
「ハイウェイキングプロ」っていうオレ様的にかなり相性のいいスロットで勝負してやったな(笑)
これまでのプレイまとめ1

まぁ、26ドル程度しか残ってなかったので負けてもなんてことはなかったのだが、一応ブログの記事にするってこともありベット額をかなり低めでプレイしていたわけだ。
しかし、オレ様のヒキの強さは健在で
これまでのプレイまとめ2

ボーナスゲームを1/80の確率でヒキまくったり、
トータルベットが0.09ドルにもかかわらず
これまでのプレイまとめ3

15.82ドルと高額配当(額面ではなく倍率ねw)をゲットしたりとオレ様の強さを見せつけてやることになってしまったわけだwww
そして、2回目の挑戦はこれまた、よくプレイしている「プレンティ・オーフォーチュン」っていう酔っ払いのジジィがモチーフのスロットで勝負!!
これまでのプレイまとめ4

このスロットでもベット額は少なめで盛り上がりには欠いたがわけだが、
これまでのプレイまとめ5
これまでのプレイまとめ6
これまでのプレイまとめ7

と、苦戦しながらもフリーゲームでボチボチの配当をゲットしていつものように最終的にはプラス収支の勝利で2戦2勝!!

そしてそして、オレ様が勝手に爆裂台として位置づけているアベンジャーズでもフリーゲームの無限ループを狙って勝負してやったぞ!!
これまでのプレイまとめ8

キャプテンアメリカwwww
これまでのプレイまとめ9

マイティーソーwwww
これまでのプレイまとめ10

ハルクwwww
これまでのプレイまとめ11

アイアンマンwwww
これまでのプレイまとめ12

思ったのほどのフリーゲームがループしてはくれなかったが、全てのヒーローを拝めたうえに勝利することもできて3戦3勝と連勝街道をひた走ったわけだwww
まぁこんな感じでプレイしていたわけだが、それ以外にはオレ様が登録しているボーナスのオファーメールのチェックなどの活動をしていたわけだ!!

まぁ、この機会にオンラインカジノにチャレンジしてみるのもいいんじゃないか?
0.01ドルベットなら1パチを打っているのと同じリスクだからな(笑)(オンラインカジノは等価交換だから同じというか条件はオンラインカジノの方がいいだろw)