多くのプレイヤーが経験した決済手段の世代交代

オンラインカジノは「今では楽しめない」と誤解している人も多いようです。
その理由として、送金サービスであるネッテラーが日本市場から撤退してしまった点にあります。

多くのプレイヤーが経験した決済手段の世代交代

それまでオンラインカジノを楽しむためには、オンラインカジノのアカウントからネッテラーを介して自分の口座に送金してもらうことで利益を手にすることができました。
入金そのものはクレジットカードで気軽に行えるものの、出金は送金サービスを活用することしかできませんでした。
そして、ネッテラーこそオンラインカジノに対応した送金サービスでした。

だからこそ、ネッテラーの撤退で「オンラインカジノはもう楽しめなくなった」と思っている人が多いのも分からなくはないのですが、実際のところ、オンラインカジノは楽しめるのでしょうか?

問題なく楽しめています

結論から言うと、ネッテラーの撤退後もオンラインカジノは問題なく楽しめています。
なぜなら、ネッテラーに変わるサービスが登場しているからです。

エコペイズやアイウォレットといったネッテラーと同じような送金サービスが登場し、オンラインカジノで獲得した利益はエコペイズやアイウォレットを活用することで、ネッテラーと同じように問題なく自分の口座に振り込むことが可能です。
また、ネッテラー同様ATMで出金が可能なカードを発行してくれますので、口座への送金だけではなくATMからの出金も可能です。

これらの特徴からも分かるように、ネッテラーが撤退したからといって、オンラインカジノはネッテラーが健在だった頃と同じように遊ぶことが可能となっています。

そもそもなぜネッテラーが撤退したのか

そもそもなぜネッテラーが撤退したのか

ネッテラーの撤退は正式な見解が発表されていません。
ユーザーの元に「今後はサービスを提供できない」とメールがきたのみとなっていますので想像の範囲を出ませんが、根強く言われているのはネッテラーが「撤退」を決めた2016年の8月頃は、国内でオンラインカジノへの逆風が吹いていた時期でした。

オンラインカジノの利用者が逮捕されたのもこの時期でした。
しかし、逮捕されたものの起訴にまでは至らなかったことで、警察の思いとは裏腹にオンラインカジノは健全だと証明する形となりました。

それまでオンラインカジノに関しては法解釈で様々な議論が繰り返されており、逮捕者が出た際「やっぱり黒だ」との声も出ましたが、結局起訴はされませんでした。
つまり、「黒にはできない」という答えを皮肉にも警察が出してしまったことになります。

結果、エコペイズやアイウォレットが登場することとなり、ネッテラーが去った影響を微塵も感じさせなくなっています。
むしろ、ネッテラーが撤退した後からオンラインカジノを始めたという人もいるのではないでしょうか。

エコペイズやアイウォレット以外の送金サービス

近年オンラインカジノを楽しんでいる人の多くは、基本的にエコペイズやアイウォレットを使用していることでしょう。
それほどエコペイズやアイウォレットの利便性が高いことを意味しているのですが、一方で送金サービスはエコペイズやアイウォレットだけではありません。

例えばビーナスポイントもその一つです。
ビーナスポイントの場合、ネッテラーをはじめエコペイズやアイウォレットにある「独自カードの発行」がありませんので、出金の際には基本的に口座に送金してもらう形になるのですが、ビーナスポイントは独自のポイント制度があります。
入出金の際にお金を利用することで、利用したお金分のポイントを得ることができます。
得たポイントはオンラインカジノに回すこともできますので、オンラインカジノをガンガン楽しみたい人は、まさに「塵も積もれば山となる」という言葉のように、ポイントもそれなりに蓄積され、オンラインカジノを楽しめるくらいには貯まるかもしれません。

ビットコインも?

ビットコインも?

ネッテラー撤退時にはない手法として、ビットコインも挙げられます。
仮想通貨として世界的に話題を集めたビットコインですが、ビットコインを使用できるオンラインカジノも登場していますので、ビットコインをお持ちの方はエコペイズやアイウォレットといった送金サービスを介すことなくオンラインカジノを楽しめます。

但し、ビットコインはご存知のように相場が変動するものになりますので、相場次第では勝利でもそこまでの利益にならないケースもあれば、敗北したものの、急騰によって利益になるといったケースも考えられます。

まとめ

このように、ネッテラーが撤退した後もオンラインカジノは問題なく楽しめています。
むしろオンラインカジノの法律面での「答え」が出たことによって利用者としても安心して楽しめるようになったのではないでしょうか。
このような側面があるからこそ、近年オンラインカジノの利用者は増加中とも言われていますので、これを機にエコペイズやアイウォレットを活用してオンラインカジノを楽しんでみてはいかがでしょう?

筆者について

thaifreenews

記事を表示 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です